【6月11日(月)やはり残業】
2018 06/11 23:06

 



04:50に目覚し時計で起きた。

エサ場には、茶・白・黒の猫が来た。

月曜の朝食は、解禁のカレーライス。

食事も身仕度も前倒しで敢行し、07:15に家を出た。快挙と言えよう。

雨だから、グレーの傘を持った。
──上品な色合いで気に入っていたのだが、「初代」は母が無断でベランダに干したところ風に飛ばされて地面に落ち、骨が2本折れた。それだけなら修理できたのに、慌てた母が無理に閉じたため、関節に致命傷を与えた。廃棄するしかなかった。
そういうわけで、今のこれは「ニ代目」である。ゴミ捨て場から回収して修理したものだ。
▼▼▼▼▼
業務──

ヒマな日だったといえるだろう。
しかし、パートタイマーが二人も休みだから、ベースカバーに入らないと仕事が回らない。すぐ雑用を言いつけられる。ラクはできなかった。

残業タイム。

そもそも、今週の私は残業スタッフではないのだが、他セクションで休暇をとった人がいたりして、まわりまわって、ごく自然にスタッフに加えられたのだ。
悪い気はしないけど、ね。
▼▼▼▼▼
18:30退社。すぐ来た電車に乗った。

19:10帰宅。
猫3匹は飢えていた。白猫まで2本足立ちして……。

月曜の夕食は、カレーライス許可である。さらにロールパンやレバーで完璧を目指した。

たまった録画を消化するか、ラジオを聞くか。
少し悩んで前者を選んだ。
そして、21:00にラジオに転向した。

眠りを深くするためにコーヒーのおかわりを自粛することにした。
そのかわり、チョコレートに手を出している。
──────────
歩数計8277
室温22.9
──────────



[]

←BACK

MyPage

Powered By MOBALOG