【10月29日(月)電車内の話がメイン】
2018 10/29 22:14

≪10月29日(月)≫


4:30に目が覚めた。

5:00にはエサ出し。三毛が来ていた。
(どうして三毛なんだ)

朝食は、バナナとカレー。
先週買った最後のヤキリンゴも食べたが、そこでストップだ。
パンを温存する必要が薄い今週ではあるが、ペースがわからない。とりあえず、ストップだ。

時差出勤──8:35に家を出た。

電停にあふれんばかりの小学生低学年らしき団体がいて、驚いた。乗るのは別の系統であってくれ、と祈ったら、満を持して到着した貸切の空車に乗り込んだ。
助かった。

8:48の電車に乗った。途中で全盲の女性が乗ってきたので、空席を案内した。ある事情があって、こういう誘導には慣れている。

そういえば、昨日は電車の乗り換え案内を英語でやったっけ。
相手の発音でわかった。ドイツ人観光客だ。お互いに母国語でないと、英会話は面白いように通じる。
あっと、タネ明かしをしちゃったかな。
▼▼▼▼▼
業務──

午前中は雑音(優先度の高い事務がイレギュラー的に割り込むことを、こう呼んでいる)が多かった。
私だけではない。主要メンバーの仕事の手順も乱れているらしい。
こんな時こそ、平常心だ。

正常復帰は13時過ぎだった。
ヘルプ無しなのだから、上出来と言っていい(と思う)。

残業チームに正式参加。荷物の到着が早く、助かった。
▼▼▼▼▼
18:25に退社、電車で帰宅。

すぐ近くに荷物の多い主婦が立っているのに、クロスシートが空くやいなや突進したスマホ命の青年にたまらない嫌悪を感じた。
そりゃ、ロングシートにも同時に空きはできたよ。でも荷物の多い人がクロスシートのほうが妥当じゃないか。そういうのは空気が読めないって言わないのかい?

吊革につかまって立っていると片手がふさがり、スマホができない。
だから、なにがなんでも座り、一度座ると、もう周囲を見ない。それがスマホ人間だ。
スマホ人間が自発的に席を譲るシーンを見たことがない。

帰宅し、エサを出したが、誰も来なかった。

ネプリーグを見ながら、カレーと菓子パンを食べた。

食後、
まずは洗面台の周囲から整理整頓した。アパートから持ってきた大小のバスケットを使って。
──────────
歩数計7326
室温19.0
──────────



[]

←BACK

MyPage

Powered By MOBALOG