【11月2日(金)試運転】
2018 11/02 22:19

≪11/2(金)≫


4:30に起きた。

バナナを食べて、猫にエサ出し。来たのは三毛だった。

朝食にカレーライスと餃子。
今日の「試運転」にはスタミナが要るのだ。

時差勤務につき、8:15に家を出た。

アパートに8:40到着。
シャワーでも浴びて、いわば仕切り直し。ゴミを出し、リフレッシュして、徒歩10分で職場へ到着。
▼▼▼▼▼
業務──

隣のセクションが一名休みで、ヘルプなしで業務遂行。いや、別にヘルプは要らなかったが。

事務量は多め。とにかく前倒しで仕事をした。

気がついたら残業が始まっていたという感じ。
荷物の到着が早く、メンバーも優秀だが、
正直に言うと、リーダーの采配に問題点があった。変に疲れた。
▼▼▼▼▼
18:30、退社。
アパート中継で徒歩で帰るのだ。

ダイソーで「排水口のアミ」を買って、アパートの水廻りにセットした。
髪の毛が排水管に流れこまないようにするのだ。

20:00に実家に着いた。
帰りはゆっくりしすぎたようだ。

──エサ場には誰も来なかった。

餃子と大盛り焼きそばの夕食をとりながら、
VS嵐とお笑い演芸館の録画を消化した。
自家製オレンジジュースを今日も作ればよかった。
▼▼▼▼▼
つまり、
汗をかかない冬には、かえって徒歩通勤のほうが寒くないので、アパート中継コースの試運転を実施したのだった。
──────────
歩数計13781
室温----
ダイソー216
──────────


双眼鏡ならぬ単眼鏡を持ち歩いている。

倍率は4倍。ギャラリースコープと呼ばれるものだ。

掌に包みこめる小ささと軽さで、美術館でポケットから出しても雰囲気を壊さないし、照明を落とした館内でも十分に視野は明るく、細部が観察できる。

日常でも、気になる看板をチェックしたり、バスの運賃表を確認したりしている。

しかし、4倍という倍率は微妙で、実は少し物足りないことがある。

月面を観察できるのは7倍からぐらいであり、そのクラスの双眼鏡はレジャー用品として広く使えるようだ。その証拠に各社のラインナップも厚い。

3倍と7倍の切り替え式の製品があれば、日常的にはベストな選択だろうと思う。

なぜ3倍かというと、それくらいが視野が広くとれて、使いやすいからだ。



[]

←BACK

MyPage

Powered By MOBALOG